FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2017/10/31

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・10月27日夜の安値で1263.5$をつけたが10月6日安値1260.05ドル割れは回避した。

・1267.5$割れからは転換注意として27日の安値1263.5$、10月6日の安値1260.5$試し、10月6日安値割れの場合は1255$台への下落を想定する。

XAU/USD 日足テクニカル分析

2017/10/16の高値 1305.9から2017/10/06の安値 1263.5へフィボナッチ・リトレースメントを引くと、

フィボナッチ38%の付近まで戻してきて、且つ、SMA100を超えて現在は推移している。

XAU/USD 4時間足テクニカル分析

直近では、1305.95$から下落して、1263.50$で下げ止まった。

また、下降トレンドラインを超えて、現在は推移しているので、上昇トレンドラインを割らない限りは、上昇する可能性がある。

レジスタンスラインとしては、1278.98付近になり、これを超えるとSMA100を目指して上昇する可能性がある。

今後の展開

レジスタンスライン1:1279$

サポートライン1:1260$

・上昇トレンドラインを維持しながら上昇すれば、SMA100を目指して上昇する可能性がある。

・1260$を割ったら、1255$を目指して下落する可能性がある。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*