FX:為替 EUR/USD テクニカル分析 2017/11/03

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

これまでの動向

・週足のサポートはSAM200の1.1700付近だったが割り込んでいる。

・今週、EUR/USDは1.1700を割り込んだと同時に、日足のSMA100も割り込んで推移している。

EUR/USD日足 分析

ヘッドアンドショルダーのネックラインを割ってきているので下降する展開が予想される。

RSIも40付近で位置しており、本日、SMA100を超えることが出来なれば、来週くらいに大きく下げる可能性もある。

EUR/USD 4時間足分析

上昇トレンドラインを維持して、上昇を続けているが、上値を抑えられている。

1.1670の上値を超えることが出来なれば、直近の安値 1.1573を目指し、更に下落した場合は、1.1500が視野に入ってくる。

ユーロ オーダー

1.1850ドル 売り
1.1750ドル 売り
1.1720-30ドル 断続的に売り
1.1710ドル 超えるとストップロス買い
1.1700ドル 売り・超えるとストップロス買い

1.1658ドル 11/3 02:30現在(MT4)

1.1600ドル 買い、OP3日NYカット
1.1595ドル OP3日NYカット
1.1580ドル 買い
1.1570ドル 割り込むとストップロス売り
1.1550ドル 買い
1.1500ドル 買い





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*