FX:MT4 海外口座・ブローカーお勧めはこれだ!

海外口座を最近見直して色々と試した結果を比較してみます。
最近は色々と新しい海外ブローカーも出てきているのでサービスが良くなっているはずですね

MT4で海外口座・ブローカーを利用したいけど日本と何が違うの?

海外ブローカーは、海外に本社を持つ海外企業が運営しているFXサービス(外国為替証拠金取引)を提供しています。
国内のFX業者に対して、海外のFX業者というように呼びますが、取り扱っている商品は「通貨」なので国内ブローカーでも、海外ブローカーでも、基本は同じです。

海外ブローカーと国内ブローカーの主な違いは?

海外と国内での大きな違いは2つあります。

レバレッジ

日本では「レバレッジ規制」という規制が金融庁により導入されたのでレバレッジは最大25倍(個人)までしか設定できません。
しかし、海外に本社がある海外FXブローカーは、日本国内の法律は適用されないため、レバレッジは最大3000倍まであるブローカーもあります。

追証がない

海外ブローカーは追証がない。口座がマイナスになったらFXブローカーが負担します。
国内のブローカーには「追証」というものがあります。
「追証」とは、急激な相場変動が起こった際に、FXブローカーのトレードが追い付かずに口座残高以上に大きな損失を被ってしまった場合、トレーダーにその時の口座残高のマイナス分を請求するシステムです。

急激な相場変動の時には、基本的には約定拒否を連発、再注文を促しますが、それでも強制ロスカットが追い付かずに、証拠金以上に損失が出た場合、後からトレーダーに不足分の請求をします。
トレーダーはこの追証を支払わなければ、債務(借金)となるということです。
海外ブローカーは証拠金以上の費用を請求することはない「追証ゼロ」が基本です。

海外ブローカーはボーナスやコンテストが豊富

海外ブローカーは、インターバンク市場直結のNDD取引(ノン・ディーリング・デスク)を採用しているためトレーダーに儲けてほしいのでサービスを充実させます。
国内ブローカーは、トレーダーが損をすればするほど儲かる仕組みなので入金ボーナスとかないです

RizeFxがお勧めする海外口座・ブローカー

色々と検証した結果、RizeFxでは3つに絞りました。甲乙つけ難いですが基準は約定力とスプレッドと手数料です。

XM(エックスエム)

XM(エックスエム)
は、ヨーロッパのイギリス連邦加盟国「キプロス」に本社を置き、世界196ヶ国に展開している海外ブローカーです。

「執行率100%、99.35%は1秒以下で執行」という約定力の高さ
レバレッジが最大888倍
取引量に応じてポイントが貯まり、現金やボーナスに交換可能
口座開設ボーナス、入金ボーナスも豊富に用意
0スプレッドのECN口座あり
VPSサーバー無料※条件有

XM(エックスエム)の口座詳細

FBS

FBSは、ベリーズに本社を持ち、アジアを中心にFBS社が運営している海外ブローカーです。
金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)に認可を受け、ロシアの非営利自己規制団体(CRFIN)も取得しています。
特徴は、最大レバレッジは3000倍、最低入金額は1ドルという「セント口座」から、最小スプレッド0.0pips~の「ゼロスプレッド口座」、取引手数料無料で米ドル/円最小スプレッド0.2pips~、平均スプレッド1.1pipsでトレードが可能なECN口座の「アンリミテッド口座」などがある。

レバレッジは3000倍
ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)に認可
損失補てんの無料保険制度あり
VPSサーバー無料※条件有
口座開設ボーナス5ドル、入金ボーナス100%、追加ボーナス100%

FBSの口座詳細

FXDD

老舗の海外ブローカーで、日本での知名度も高いです。
RizeFxもお勧めのブローカーですがサービスはFBSやXMには劣る

ECN口座は取引手数料2.99ドルで米ドル/円0.2pips~と低スプレッド
海外送金手数料をFXDDが負担
日本語専用ブログなど、日本語でのサポートが充実
日本人の日本語による動画解説、ニュース解説
VPSサーバー無料※条件有
週間レポート動画やテクニカル分析レポートなどの質が高い

FXDDの口座詳細

RizeFxが実際に使った海外口座・ブローカーの感想

今まではFXDDをメインで使って来ましたが、他のブローカーも検証しましたが特に不満なくいまのところは使えています。

只、FBSのレバレッジが3000:1は非常に魅力的ですし、入金ボーナスなどの充実したサービスはいいですね

サポートも日本語で出来るし、メール、チャットもレスが早いです。

FXDDは老舗なのですが、最近、日本語のサポートが悪いなという感じを受けましたね。そういう時は英語で連絡すると直ぐレスくれますけど 笑)

総括すると、FBSのアンリミテッド口座が最高にいいですね!

FBS
アンリミテッド
口座
FBS
ゼロスプレッド
口座
FXDD
プレミアム
口座
XM Zero
スプレッド
口座
レバレッジ 500 3000 400 500
約定スピード 0.276秒 0.276秒 0.308秒 0.300秒
USDJPY 手数料:0
Spread:1.5(平均)
合計Spread:1.5
手数料:$3
Spread:0
合計Spread:3
手数料:$5.98
Spread:0.5
合計Spread:6.5
手数料:$10
Spread:0
合計Spread:10

※手数料は往復です(open and close)
※USDJPYの為替レートは100円で計算しています

余談ですが、RizeFxではEAのために沢山、リモートデスクトップサービスを使っているのですが日本のサービスは高いので

Virtual Machine Solutionsをお勧めします。

Virtual Machine Solutionsについても記事もあるのでこちらを参考にしてください。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*