ポンド/ドルは底値から50%以上回復したことでさらに上値を試す動きとない1.25$を超えることが出来るか? テクニカル分析 2020/03/31

ポンド/ドル(GBP/USD) テクニカル分析

■4時間足でポンド/ドルを分析すると

先週は1.25$付近まで上昇するも今週はその流れを引き継ぐことが出来ず、徐々に上値を切り下げながら推移し先日は、一時、1.2230$付近まで一時下落しました。

しかし、1.223$付近には移動平均線のSMA100が位置していることから意識され、下値が支えられ再び反発しています。

1.2730$から大幅に下落し、1.145$まで一時は下げたが既に60%ほど回復していること、オシレーター系のRSIは50%以上で推移していることから、今後、下値が1.2230$で支えられた場合は、上値の1.25$を試す動きとなると推測します。

■ポン/ドドル サポートライン・レジスタンスライン

レジスタンスライン:1.250$

サポートライン:1.2230$

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*