NZドル/円(NZD/JPY)は71円台を維持出来るか否かで今後の動きが大きく変わる可能性がある? テクニカル分析 2019/12/05

NZドル/円(NZD/JPY) テクニカル分析

■NZドル/円を日足で分析すると、

中期的な流れは下降基調にありますが66.90円付近で下値が支えられた後、反発し、一旦、69.90円付近まで上昇しましたが、70円台手前で上値を抑えられレンジ相場が約25日継続しましたが11月26日にレンジ相場の上限である、70円をブレイクし71円台まで上昇しています。

現在、移動平均線のSMA200を抜けていますがローソク足はまだ確定していないので、このSMA200を抜けて値が確定されるか否かが注目されます。

今後の動向として、調整が入り、一旦下げた場合でも、71円台で下値が支えられた場合はさらに上値を試す可能性がありますが、71円台を割り込んだ場合は、再び、前回のレジスタンスライン(現在のサポートライン)の69.90円まで下げる可能性もあります。

■NZドル/円(NZD/JPY) レジスタンスラインとサポートライン

レジスタンスライン1:72.90円

サポートラインライン1:69.90円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*