FX:為替 USD/JPY Dailyレポート 2019/01/29

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。
基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

日足から分析する現在の状態

USD/JPYは、狭いレンジの109.10円~110.00円で推移しながらも下落基調にあり109.15円まで下げたことで2日間続落しています。

直近のサポートラインとレジスタンスラインは下記です。

レジスタンス:110.00円

サポートライン:109.10円

2019/01/29のNY時間の分析(1時間足)

ドル円は米国株安や米金利低下に伴う円買い・ドル売りが入ると、一時109.15円と安値を付けたが、市場では「109.00円からは本邦実需勢の買いが観測されている」との指摘もあり下げ渋った。また、今週は米連邦公開市場委員会(FOMC)や米中通商協議、英議会のEU離脱協定代替案の採決、1月米雇用統計など多くのイベントを控えているため様子見ムードが強い

前日のNY時間の高値は109.48円、安値は109.15円となり米連邦公開市場委員会(FOMC)などの多くのイベントが控えているため様子見ムードでした。

2019/01/29の戦略

トレンドライン・サポートラインを15分足で引いて、戦略を立てる。

109.50円を超えたら、買いで入り109.70円を目途に、10pips前後を目標とする。

別のシナリオとして、109.15円を割ったら、売りで入り、109.00円を目途に10pips前後を目標とする。

ドル円 オーダー

111.40円 OP29日NYカット

110.25円 売り

110.10円 売り厚め

110.00円 売り・超えるとストップロス買い、OP31日NYカット

109.80円 OP31日NYカット

109.24円 1/29 01:00現在(MT4)

109.10円 割り込むとストップロス売り

109.00円 買い・割り込むとストップロス売り

108.80円 買い

FX 為替:経済指標発表スケジュール 2019/01/29





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*