カナダドル/円は一時83円台まで反発したが押し戻され82.80を割り込んだことで戻り売りのチャンスか?テクニカル分析 2020/02/27

カナダドル/円 テクニカル分析

■カナダドル/円を4時間足で分析すると

先週末から下落を開始したカナダドル/円でしたが、この週に入り引き続き下落しサポートラインの83.10円を割り込んだ後は、さらに下落し本日の早朝に82円半ばまで下落しています。

昨日は一時、83円半ばまで反発しましたが押し戻され、83円を簡単に割り込んだ後は、サポートラインの82.80円も割り込んだことで上値余地を探る動きから下値余地を探る動きに思えます。

また、既にオシレーター系のRSIは50%を割り込み、右肩下がりで推移していることから、82.80円を今後超えることが出来なければ、82.80円からの戻り売りで82円前半まで下げる可能性があります。

■カナダドル/円 レジスタンス&サポートライン

レジスタンスライン1:83.10円

サポートライン1:82.20円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*