カナダドル/円はV字回復したことで82.50円のサポートラインを下回らない限りは上値を試す動きとなる?テクニカル分析 2020/02/07

Fx情報

カナダドル/円 テクニカル分析

■カナダドル/円を4時間足で分析すると

今週初めは先週からの流れを引き継いで売り優勢で相場がスタートしましたが、3日、4日に底値 81.50円付近を試したが何れも失敗に終わり、長い下ヒゲ付きのローソク足が形成されたことがきっかけとなり反転しました。

2度81.50円付近を試してからは上昇へと転じ、82.50円まで再び、V字回復しました。

また、オシレーター系のRSIも50%以上で推移していることから、本日は昨日の高値の82.81円を試す動きとなると推測します。

今後の動向として、下値は前回のレジスタンスライン(現在のサポートライン)の82.50円になり、この値を割り込まない限りは上値を試す動きになると推測します。

■カナダドル/円 レジスタンス&サポートライン

レジスタンスライン1:83.00円

サポートライン1:82.50円

コメント

タイトルとURLをコピーしました