金(XAU/USD)は1600$から下落しましたがV字回復し再び元の水準まで戻ったことで1600$で下値が支えられ再び高値を目指すか?テクニカル分析 2020/04/03

XAU/USD テクニカル分析

■4時間足でXAU/USDを分析すると、

3月末の今週半ばでは移動平均線のSMA200が位置する1600$を大幅に割り込み一時、1570$付近まで下落しましたが新型コロナウイルスの感染拡大で労働市場の悪化は今後も続く見通しが懸念され、安全資産の金に買いが集まり反発し再び、1600$まで回復しました。

今週の後半は月替わりで4月になったことで週の前半は下落し、後半は回復したことで大幅に下落する前の水準までV字回復したことで、オシレーター系のRSIは50%以上で推移しているので、再び1600$がサポートラインとして意識されます。

また、移動平均線のSMA50がSMA200とゴールデンクロスし始めていることから今後、1600$台で下値が支えられた場合再び、直近高値の1650$を目指す余地があります。

■XAU/USD サポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1650$

サポートライン:1600$

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*