金(XAU/USD)は7年ぶりに高値を付けたことで1700$が視野に入ってきたので押し目買いのチャンスはある?テクニカル分析 2020/02/28

XAU/USD 日足テクニカル分析

■日足でXAU/USDを分析すると、

先週は上昇トレンドラインに沿って週初から急伸し、1,600$台を回復しました。

これはアップルが新型肺炎の感染拡大の影響について警告したことを受けて、世界経済の低迷に対する懸念が高まり、リスク回避が強まったことから安全資産としての金は買われ、7年ぶりの高値を付けました。

今週は韓国、イタリア、中東などの世界各地で新型コロナウィルスの感染拡大を受け、世界的に株安が進行したことで8日続伸し一時、1689$まで値を伸ばしましたが大幅に急騰したことで利益確定の売りが入り、1650$付近まで下落しました。

今後の動向として、1600$を割り込まない限りは1700$を目指す余地があり、押し目買いのチャンスはまだあると推測します。

■XAU/USD サポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1700$

サポートライン:1600$

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*