FX:為替 MT4 王道な順張り&シンプル裁量の手法

王道な順張り&シンプル裁量の手法とは?

王道の順張り&シンプル手法は、勝つことではなく、負けないことを重視した手法になります。

確実に勝つではなく、資産を減らさないためには、相場の流れに乗り、どのようにしたら負けないかということが重要です。

大勝ちはしませんが、負けないことを優先し、コツコツと資金を増やします。

この手法はトレンドを追いかける裁量の順張り手法で、且つシンプルな手法です。

誰でも知っている移動平均線のインジケーターを使います。

「そんな手法ネットに沢山あるよ!」という人には向いていないので購入はご遠慮ください。

結局、色々と試した結果、毎日相場に張り付くのも大変で、且つ、スキャルピングも大変なので、長い足を見るようになってこの手法を数年使っています。

過去に数万円もする商材を何個も購入しましたが結局80%が基本的な知識とか、うんちくで結局、長く使えなかった

その結果、シンプルな手法=難しくない、だからこそ長く使えて、結果も残ります。

商材の内容はシンプルなので80%程公開しますので、ご自分で確認して興味があれば購入しください。

順張りを正しく理解したい人、複数のインジケーターを使ったけど勝てなかった人は一度、試してみる価値はあります。

スキャルピングではないので、決めた時間に相場をチェックして、条件に合っていなければ次のタイミングを待つという手法です。

王道な順張り&シンプル裁量の手法概要

■使用する時間足
⇒長い足と短い足を使います。

■利益確定
⇒10Pips~

■損切
⇒10Pips~20Pips

■トレードチャンス
⇒1日に2回くらい
※複数通貨を監視すれば取引回数は増えます

■初期投資金額
⇒5万円から可能

■取り扱い通貨ペア
⇒EUR/USD, GBP/USD, USD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, GBP/JPY

■使用するインジケーター
⇒移動平均のみ

■モニターさんの勝率
⇒72%

エントリー手法概要

長い時間足で移動平均線を使いトレンドが出ていることを確認します。

トレンドが出ていてもすぐにエントリーはしません。

誰もトレンドがどこまで続くか分かりませんし、もしわかるならみんなお金持ちですね。

紫の線のところが長い足で確認したときにエントリーチャンスがある箇所になります。

例)長い足の2018/09/13 08:00では条件を満たしているので短い足に切り替えます。

例)長い足の2018/09/13 08:00を短い足で見ます

①でエントリーし、②で半分決済します

②で決済した後、大きく下げていますが、ロスカットには引っかかっていないので、残りの半分を③で決済します。

損切りは短い足の直近高値(安値)+5Pips。

利益確定は10~20pipsに設定しますが、建玉の半分のみです。

残りは逆指値を設定し、ある程度、放置します。

なぜ、健玉の半分かというと、利益がマイナス&ゼロだとメンタル的に安定しないですが、半分利益を取っておけばあとは安心して相場を観察できます。

逆指値をいれたものが仮にロスカットされても、最初に決済した半分が利益になります。

決済しなかった半分はゆとりをもって利確できるので、勢いがある場合は、大きく利益を狙いましょう。

半分決済した後、再び戻りが入ってエントリー条件に合致した場合は、決済した枚数だけ再度発注します。

この時、重要なのは2つのポジションの利益が0(マイナスにならない場所)に逆指値をいれます。

そうすることで、万が一、相場が想定外の動きをした場合でも、マイナスになりませんので負けではなくなります。

この手法は取引回数はそれほど大きくはありませんが、負けることを確実に減らし、チャンスがあれば大きく利益を伸ばすことが出来ます。

どのくらい稼げるのですか?

1回の取引で例えば、

10万通貨(1.0Lots)で取引して10Pipsの獲得した場合は、1万の利益(対円通貨ペアの場合、1pips=1,000円で計算)になることを表しています。

例えば、

1日10pis×20日=200pips

1回の取引で10pips取れれば、1日1回取引するだけです。

1ロット(1Pips=1000円)の取引の場合、1か月=200Pips×1000円=20万円

5ロット(1Pips=5000円)の取引の場合、1か月=200Pips×5000円=100万円

10ロット(1Pips=10000円)の取引の場合、1か月=200Pips×10000円=200万円

初めての人でも、トレードしていけばすぐに理解できるようになるのですが、一般的な例で言うと、30万円ほどの運用資金で、5万通貨(0.5Lots)の取引で1日なら、わずか1日1回の取引で5000円ということになります。

この場合、

0.5ロット(1Pips=500円)の取引で1日、10Pips取った場合、1か月=200Pips×500円=10万円

どのような人に向いている手法ですか?

  • トレンドに乗りたい人
  • 副業としてお小遣いを稼ぎたい。
  • トレンドに乗って利益を抜き取る手法を知りたい。
  • FXで空いた時間に、取引をして収入が欲しい。
  • 仕事をやりながら、3分~30分の暇を見つけて、FXで稼ぎたい。
  • 口座開設はしたけど損失が怖くて、FXをなかなか始められず悩んでいる。
  • そろそろ自分の勝ちパターンを手に入れてFXで安定して稼ぎたい。
  • チャートはいつも見てるんだけど、どうやってエントリーしていいかわからない。
  • 稼げる技術を身につけたい。

取引をする上で重要なポイントは?

決めた時間に相場を見る

“初心者でも理解できて勝てる方法”且つ、相場の流れがいつの間にか読めるようになります

私の経験でお話させていただきますと、重要なことは

  • ことわざの「慌てる乞食は貰いが少ない」と同じで、チャンスが来るまで待つこと!
  • プレッシャーがあるような取引はしない
  • 利益確定・損切を決めたら必ず遂行する。迷わない
  • 必ず検証・練習する

手法は簡単ですが、「待つこと!焦らないこと!」が重要なポイントになります

過去の相場をみて、イメージトレーニングをしてください。

そして、短い足ではなく、長い足から見るような習慣にしてください。

特に、数万円を稼ごうと思ったら、必ずトレンドに乗る必要があるので、相場の流れが読めなければ負けてしまいます。

相場のトレンドが読めれば、仮にロスカットしても損失は最小限に抑えることが出来、トレンドに乗った時に大きく勝つことが出来ます。

トレード経験者なら、このような経験はたくさんしていると思います。

毎日ロスカットを繰り返し、損切貧乏になっていませんか?

でもFXを止めれない、辞めたくない。

だから

シンプルな手法で且つ、トレンドに乗る必要があります

過去のチャートを元に分かりやすく解説します

可能な限り、購入して頂いたユーザーの方に分かるように過去のチャートを元に取引のポイントを解説します

※更新頻度は未定です。

あなたはこの手法にいくら投資しますか?

殆どのFX商材は2万円くらいはしますね。

そして、買ったけど理解出来ない、基本的なことしか書いていない、手法が複雑すぎる、元を取る前に諦めてしまうなど経験ありませんか?

「王道な順張り&シンプル裁量の手法」なら、1回の取引で元がとれる金額です。

ロジックを身につけてしまえば、その後、費用は発生しません。

5万円でも十分に安いと言えるのではないでしょうか?

「王道な順張り&シンプル裁量の手法」は5,980円で提供しています。





しかし、それでもまだ「値下げしてほしい!」という人のために

弊社はFSBと提携しているので、FBSで口座開設をして、10万(1000USD)入金してくれた人には

3,980円でご提供致します。

*必ず下記のリンク経由で口座開設をしてください。

1.FSBで口座開設する
2.10万(1000USD)入金後、お名前、口座番号、emailをメールでご連絡ください。折り返しPayPalでの決済リンクを送付します
3. お支払い完了後、商材を送付致します。

そこまで値下げできるの?と良く言われますが、それは、この手法を使って勝って、RizeFxに還元してもらいたいからです。

自信がある手法で、勝った時には還元してもらえると信じているので低価格で販売しています。

既にFBSの口座をお持ちのお客様

下記のメールアドレスに連絡してRizeFxのパートナーIDが「1978040」にあなたのIDが紐づいているか確認してください。
support@fbs.com

もし、紐づいていない場合は、下記をsupport@fbs.comに送ってください。

■FBSへ送るメールの本文

1) お客様の名前
2)お客様の口座番号
3)ご本人確認の時に使った身分証のコピーを添付
4)パートナーID番号 :1978040

パートナーID:1978040に紐づけを変更お願いいたします

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone