FX:為替 AUD/JPY テクニカル分析 2018/05/08

移動平均、RSIとフィボナッチ、一目均衡表を使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・AUD/JPYは2018/04/13の高値 84.06円まで続伸しましたが、83.93円を更新してからは下落へ転じました。

・5/1に開催されたオーストラリア金融政策決定会合で、中銀は予想通り政策金利を現行の1.5%に据え置きました。

AUD/JPY 日足テクニカル分析

2018/04/13と4/19には雲下限の84円付近まで上昇しましたが、そこから押し戻され、基準線、転換線も割り込み下落へと転じました。

ローソク足は一時、雲の中まで突入しましたが、雲を抜けることが出来ず、下降へと転機しました。

また、転換線が基準線を下抜けたことで上値が重たい展開となっています。

現在、81円後半で下げ止まっていますが、82円台には雲下限があるので再度、押し戻される可能性もあるので注意が必要です。

AUD/JPY 4時間足テクニカル分析

直近のサポートライン・レジスタンスラインとして、

レジスタンスライン1:83.00円

サポートライン1:81.60円

4時間足でみると、84円付近でダブルトップが形成されましたが、ネックラインを抜けてからは下落へと転じています。

81円後半で下げ渋っているので数本の下ヒゲが形成されていますが、81円後半で攻防が続いています。

今後、82円を回復することが出来ればSMA200の82.30円付近まで回復し、再度上値を試す可能性がありますが、直近の安値81.60円付近を割り込んだ場合は80円台まで下落する可能性があります。

今後の展開として

・上昇するための条件としては82円台を回復する必要があります。

・直近のサポートライン81.60円を割り込んだ場合は、80円台まで下落する可能性があります。

AUD/JPY オーダー

84.50円 売り

84.00-4.20円 断続的に売り

83.80円 売り

83.40-50円 断続的に売り

82.90-83.20円 断続的に売り

82.80円 売り厚め

82.50-70円 断続的に売り

81.95円 5/8 02:15現在(MT4)

81.50-60円 断続的に買い





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*