カナダドル/円(CAD/JPY)は2019年7月の高値 83.23円を超えられなければ一旦調整が入るか?テクニカル分析 2019/10/25

カナダドル/円 テクニカル分析

■カナダドル/円を日足で分析すると

78.50円付近まで大幅に下落しましたがそこから反発し、現在、エリオット波動の第3波が計測されていますが、83.20円で上値が重たく、戻り地合いも観測されています。

83.20円付近には2019年7月に超えられなかったレジスタンスラインとしての高値 83.23円が意識され、昨日は一歩届かず失速しました。

今後の動向として、83.20円付近を超えることが出来なければ一旦、82.60円 または82円手前まで調整が入り再び、上値を目指す動きになると予測します。

■カナダドル/円 日足サポートライン

レジスタンスライン1:83.20円

サポートライン1:82.00円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*