スイスフラン/円CHF/JPY) は欧州株が全面安で推移する中、リスク回避の動きでさらに上昇するか?テクニカル分析 2019/10/08

スイスフラン/円 テクニカル分析

■スイスフラン/円を日足で分析すると

先週、108円を割り込んでからは大きく下落し106.80円付近まで下落し、週末の金曜日も同水準まで下落しましたが、反発したことで金曜日のローソク足は上ヒゲ&下ヒゲの陽線でクローズされました。

週明けの月曜日は106円後半で下値が支えられたことで上昇傾向にあったこと、欧州市場で、株安は一服となったが、リスク回避地合いが持続していたことで108円手前まで上昇しました。

本日も、欧州株が全面安で推移する中、リスク回避の動きに支援されてスイスフランが強含みで推移したことで一時、108.06円まで値を伸ばしました。

このまま上昇が続き、108円台で終値がクローズされた場合、一目均衡表の転換線を明確に超えることになるので、さらに高値を試す余地があると推測します。

■スイスフラン/円 日足サポートライン

レジスタンスライン1:109.00円

サポートライン1:107.00円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*