ユーロドル(EUR/USD)はエリオット波動の第3波発動となるか?テクニカル分析 2019/11/04

ユーロドル(EUR/USD) 分析

■ユーロドルを日足で分析すると、

先週は、1.1070$付近から5日間続伸し1.11$台を一時超えましたが、米雇用統計の発表後にドル高が進んだ場面では1.1128$まで下げました。

しかし、移動平均線のSMA100が下値を支える形となり下げ止まり再び、買い戻されました。

10月21日に1.1170$越えを試しましたが失敗に終わったことから大きな抵抗があることが示唆されていますが、今週は一旦戻した後からの1.1170$越えを試そうとしているので、1.1070$を割り込もまない限りは上値を試す余地はあると推測します。

■ユーロドル レジスタン&サポートライン

レジスタンスライン:1.1170$

サポートライン:1.1070$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*