ユーロ/ドル(EUR/USD)は4時間ではチャンネルラインの下限で下値が支えられ反発!FXテクニカル分析 2020/09/04

テクニカル分析

ユーロ/ドル(EUR/USD)今週の相場見通し

長期(週足): 上昇トレンド
中期(日足): 上昇トレンド
短期(4時間足): レンジ相場
今週の戦略短期の下降トレンドが終了なら押し目買い

ユーロ/ドル(EUR/USD)週足テクニカル分析

ユーロ/ドルを週足チャートで分析すると、

1.08$を起点として上昇が継続しているが1.2$付近で一旦は頭打ちとなり押し戻されているが2018年5月の高値が意識された。

週足の環境認識上昇トレンド

■ユーロ/ドル(EUR/USD)週足チャート

  

ユーロ/ドル(EUR/USD)日足テクニカル分析

ユーロ/ドルを日足チャートで分析すると、

エリオット波動の第5波は終了しダブルトップが形成されていることから1.17$~1.2$でレンジ相場が形成されている。

日足の環境認識上昇トレンド

■ユーロ/ドル(EUR/USD)日足チャート

  

ユーロ/ドル(EUR/USD)4時間足テクニカル分析

ユーロ/ドルを4時間足チャートで分析すると、

上昇型チャンネルラインが形成され、今回も下値が上昇型チャンネルラインの下限で支えられた。

また、チャンネルラインの下限付近には長期移動平均線(黒)が位置していることから下値は限定的でした。

4時間足の環境認識レンジ相場

■ユーロ/ドル(EUR/USD)4時間足チャート

今後の動向

今後の動向として、下記足では1.1865$が意識されていることからこのラインを明確に上抜けるまでは再びチャンネルラインの下限まで戻る可能性がある

相場環境認識週足:上昇トレンド
日足:上昇トレンド
4時間足:レンジ相場

1.1865$を明確に抜けサポートとレジスタンスが転換したら押し目買いを狙う

下位足で1.1865$を超えることが出来なければ短期で押し目売りを拾う

コメント

タイトルとURLをコピーしました