ユーロ/円(EUR/JPY)は急激に上昇したことで調整が入っているが押し目買いのチャンスを何処で狙うか?FXテクニカル分析 2020/06/17

テクニカル分析

ユーロ/円(EUR/JPY)今週の相場見通し

長期(週): 上昇トレンド
中期(日足): 上昇トレンド
短期(4時間足): 上昇トレンド

中・長期では下降トレンドから上昇トレンドへと転換したことで値を伸ばしたが急激に値を伸ばしたことで大幅な調整が入っている。

今週の戦略押し目買いのチャンスを狙う

ユーロ/円(EUR/JPY)週足テクニカル分析

週足チャートでユーロ/円を分析すると、

下降型チャンネルラインの中央値の115円付近から反発したことで4週連続で陽線が形成されチャンネルライン上限を上へブレイクした。

長期移動平均線(黒)付近の124.34円まで急激に値を伸ばしたが大幅な調整が入っている。

週足の環境認識上昇降トレンド

  

ユーロ/円(EUR/JPY)日足テクニカル分析

日足チャートでユーロ/円を分析すると、

114円台前半から大幅に上昇したことで長期移動平均線(黒)も上へブレイクし約10円上昇しましたが大幅な調整が入っています。

121.30円付近は過去にも意識されたラインになりますが、抵抗とはならず簡単に下抜けましたがフィボナッチ比率の38.2%付近が意識されている。

日足の環境認識上昇トレンド

■ユーロ/円(EUR/JPY)日足チャート

  

ユーロ/円(EUR/JPY)4時間足テクニカル分析

4時間足チャートでユーロ/円を分析すると、

フィボナッチ比率の38.2%付近で下値が支えられているが上値も122円が意識されている動きをしている。

どちらかというと下降気味なのでもう一度、フィボナッチ比率の38.2%付近で下値が支えられることを確認したい。

4時間足の環境認識上昇トレンド⇒レンジ

■ユーロ/円(EUR/JPY)4時間足チャート

  

今後の動向

今週の動きとしては、3パターンが予測されます。

基本的には上昇トレンド継続中なので押し目買いのチャンスを狙いたい。

相場環境認識月足:上昇トレンド
週足:上昇トレンド
日足:上昇トレンド

フィボナッチ比率の23.6%~38.2%の間で推移しながら方向性を模索

  

122円をブレイクした後の押し目買い

  

フィボナッチ比率の50.0%付近での押し目買い

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました