豪ドル/米ドルは0.68650$で下値が支えられたことが確認出来たら押し目買いのシグナルが点灯します。トレードシグナル 2019/12/17

テクニカル分析

豪ドル/米ドル(AUD/USD) テクニカル分析

■豪ドル/米ドルを4時間足で分析すると、

0.67530$まで一時大幅に下げましたがそこから反発し、0.68050$のレジスタンスラインをブレイクし、さらに0.68650$もブレイクしたことで勢いが付き、0.6930$付近まで一時上昇しました。

0.6930$付近は日足の直近高値となることから意識されたこと、日足の移動平均線のSMA200が位置していることから現在は押し戻されています。

しかし、0.68650$まで下げた後、下値が0.6930$付近で支えられた場合は、再び、上値を試す可能性があることから、押し目買いのシグナルが点灯するので下げ止まって、反発するまでは待ってポジションを持ちましょう。

■買いの場合、

買い:0.6870$

利益確定:0.6890$

損切:0.6820$

コメント

タイトルとURLをコピーしました