豪ドル/円(AUD/JPY)はネックラインがサポートとなるか? FXテクニカル分析 2021/02/11

テクニカル分析

豪ドル/円(AUD/JPY)本日の相場見通し

長期(週足): 上昇トレンド
中期(日足): 上昇
短期(4時間足): 上昇トレンド

豪ドル/円(AUD/JPY)4時間足テクニカル分析

4時間足チャートでを分析すると、

80.30円のレジスタンスラインを上抜け、直近の高値 80.65円も上抜けたことで81円台まで上昇しました。

しかし、新値を付けたことで上値が重たくなり下押しされ一時、80.65円付近まで下落しましたが反発したが、81円台まで値を伸ばすことなく反落したことでダブルトップが形成されました。

現在は、ネックラインとして80.65円付近が意識されている動きが継続していますがこのネックライン付近での攻防が今後注目されます。

POINTネックラインを割るか否かが注目される

■豪ドル/円(AUD/JPY)4時間足チャート

豪ドル/円(AUD/JPY)1時間足テクニカル分析

1時間足チャートで分析すると、

長期移動平均線(黒)を割り込んで下押しされているがネックラインとして意識されている80.65円までは到達していない。

このネックラインを割り込むと80.30円付近まで下げる可能性がある。

POINT長期移動平均線(黒)がレジスタンスラインとなるか?

■豪ドル/円(AUD/JPY)1時間足チャート

豪ドル/円(AUD/JPY)の動向

今後の動向として、

ネックラインとして意識されている80.65円を割り込むか否かが注目される。

割り込んだ場合は、80.30円まで下げる可能性が高いが80.20-60円付近に断続的に買いが観測されていることから反発する可能性がある。

押し目買いのチャンスは80.65付近と80.30円付近にあることからタイミングをみてチャンスを狙いたい。

今後の戦略押し目買い

コメント

タイトルとURLをコピーしました