金(XAU/USD)は1,555.09$まで上昇したことで2013年4月以来の高値を付けました。テクニカル分析 2019/09/03

XAU/USD 日足テクニカル分析

■日足でXAU/USDを分析すると、

先々週は買い圧力が減少し1500$を割り込んでいましたがそこから再び、反発し、先週は米中貿易摩擦の激化や世界景気の減速に対する不透明感から、金は上昇し、一時は1,555.09$まで上昇し、2013年4月以来の高値を付けました。

現在は上昇トレンドは継続しており移動平均線もパーフェクトオーダーが形成されており、オシレーター系のRSIも50%以上で推移していることからさらなる上昇が期待できます。

今後の動向としては、1600$を目指す傾向にありますが、直近高値の 1555$を更新する必要があります。

また、サポートラインとしては1490$付近に重要な説目があり、これを維持できればこのまま上昇は継続すると推測しますが、割り込んだ場合は1450$前後までの調整が入る可能性があると推測します。

■XAU/USD サポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1550$

サポートライン:1490$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*