FX:為替 カナダドル/円(CAD/JPY) テクニカル分析 2019/05/23

カナダドル/円 テクニカル分析

■カナダドル/円を日足で分析すると

05月06日に窓を開けて82.12円からスタートしてからは下落基調で一時、81円を割り込みましたがそこから反発して82.60円まで値を伸ばしたことで、窓開け開始時の値までV字回復しました。

これは、昨日発表されたカナダ3月小売売上高が下振れ、カナダ3月小売売上高(除自動車)の上振れを受けたことが要因です。

しかし、2019年4月に下値を支えた82.50円付近がレジスタンスライン(過去のサポートライン)と意識され押し戻されました。

また、週足で見ると、十字線が形成されたことで下降トレンドから上昇トレンドへと転換する可能性もありますが現在のレジスタンスライン付近には大きな抵抗があることから、終値で82円を割ると、再度、下値を模索する動きになる可能性もあります。

■カナダドル/円 日足サポートライン

レジスタンスライン1:82.50円

サポートライン1:81.00円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*