FX:為替 ビットコイン/ドル(BTC/USD) テクニカル分析 2019/06/05

ビットコイン/ドル(BTC/USD) テクニカル分析

■ビットコイン/ドルを日足で分析すると、

04月02日の上昇をきっかけにして、一目均衡表の基準線よりも上で約60日推移してきましたが9079$の高値を05月30日につけてからは高値を維持することが出来ず、8300$のサポートライン(前回のレジスタンスライン)を割り込み、大幅に下落したことで一目均衡表の基準線を一時割り込みました。

このまま基準線を下回ったままで終値を迎えた場合は弱気相場が意識されるようになります。

また、70付近で維持していたRSIも中央ラインの50付近まで戻ってきており、ADXも右肩下がりで推移していることから強気相場から徐々にニュートラルな相場に変わってきていることを示唆しています。

今後の動向として、一目均衡表の基準線がサポートラインとして機能するかが注目されます。

今後引き続き下落した場合は、移動平均線のSMA50が位置する6900$付近の値動きに注目されますが、上昇した場合は今週の下落は上昇トレンド中の調整であったと推測します。

■ビットコイン/ドルのサポート&レジスタンスライン

レジスタンスライン1:9000$

サポートライン1:6900$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*