FX:為替 ポンド/ドル(GBP/USD) テクニカル分析 2019/07/26

ポンド/ドル(GBP/USD) テクニカル分析

■日足でポンド/ドルを分析すると

1.2750$付近を数回試したが何れも失敗に終わりに、6月25日に上ヒゲ付きの陰線を形成してから下降トレンドへと転換しました。

また、一目均衡表の転換線は、基準線とデッドクロスした後からはさに一段下げ、1.2380$まで値を下げ、下降トレンドラインも形成されています。

今週は、1.2520$付近で上値を押さえつけられていることから、上値を試しているが何れも失敗し、上ヒゲ付きの陽線、陰線が形成され、先日も、ユンケル欧州委員長がジョンソン英首相との電話協議で「英EU離脱を巡る再交渉は行わない」と伝えると、「合意なき離脱」への警戒感が高まり1.2517$から失速し一目均衡表の転換線よりも下でその日はクローズされました。

短期的には下降基調にありますが1.2500$にはOP26日NYカットがあり、1.2400$以下には買い注文があることから動きづらい傾向にありますが、下降トレンドラインを上抜けない限りは売り基調が継続すると推測します。

■ポン/ドドル サポートライン・レジスタンスライン

レジスタンスライン1:1.2580$

サポートライン1:1.2380$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*