FX:為替 ユーロドル(EUR/USD) テクニカル分析 2019/05/21

ユーロドル(EUR/USD) 分析

■ユーロドルを日足で分析すると、

週明けのユーロドルは1.11$台後半で推移していますが、安値 1.1149$は先週末の安値1.1153$を下回り、下値を探る動きとなっています。

先週末は極右・EU懐疑派台頭懸念、英国のEU離脱問題の難航が重しとなり、ユーロドルは一段安となりました。

また、先週は5月13日の月曜日に1.1263$の高値を付けてからは、5営業日連続で上値を切り下げながら下降していることから下落基調であることが明確に示唆されています。

現在のローソク足は一目均衡表の雲下限よりも大きくしたで推移していること、ADXも右肩上がりで25を超えようとしていることから上昇へと転換するには大きな材料が必要になります。

■ユーロドル(EUR/USD) 日 レジスタン&サポートライン

レジスタンスライン:1.1260$

サポートライン:1.1109$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*