FX:為替 豪ドル/円(AUD/JPY) テクニカル分析 2019/07/18

豪ドル/円(AUD/JPY) テクニカル分析

■豪ドル/円を日足で分析すると、

75円を回復してからは76円~75円の間で推移していることからレンジ相場が継続しています。

本日は、豪6月雇用統計の発表があり、予想は新規雇用者数が0.9万人増と前月(4.23万人増)、失業率は前月と同じ5.2%に留まると見られているが予想以上に強い結果なら豪ドル買い、弱ければ豪ドル売りになると推測します。

予想以上に弱い内容となった場合は、売りが活発化する可能性もありそうなると75円台を割り込む可能性がある。

テクニカル的には、一目均衡表の雲下限に沿って下降していくか、雲の中に入り76円を超えるかで方向性が出てくるが、オーダー情報では、74円割れでは買いオーダー、76円越え付近には売りオーダーがあり動きにくい状況でもあることから、下値を模索しながら横ばいに推移する可能性もある。

■豪ドル/円 サポートライン・レジスタンスライン

レジスタンスライン1:76.00円

サポートライン1:75.00円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*