FX:為替 AUD/USD テクニカル分析 2019/03/08

AUD/USD 日足テクニカル分析

日足でAUD/USDを分析すると

2019年01月31日に高値 0.7295$の高値を付けてから移動平均線のSMA200が抵抗となりトレンドが下降トレンドへと転機し、2019年02月11日に0.7060$付近で下げ止まりました。

そこから反発し、2度、0.7200$付近で高値を付けましたが何れも失敗に終わり再度、反落したことで、ダブルトップが形成され、ネックラインとして0.7060$付近が意識されるようになりました。
そして、2019年03/06にそのネックラインを大きく割り込む大陰線が形成されたことで短期的には下降トレンドが継続すると推測します。

また、日足のADXを見ても、25よりも上で推移し且つ、右肩上がりで上昇していることからさらに値を下げる可能性があります。

しかし、レジスタンスラインとして意識されるのは0.70000$のラウンドナンバーでありますが、2番天井を付けた後、反落したライン(ネックライン)の長さと同じ幅まで下げるのが定説であるのでその場合、0.6920$付近が目標値となります。

また、0.7000$はラウンドナンバーであり、且つ、2019年01月4日に大きく上昇したポイントとなるので下げ止まる可能性もあるので注意が必要です。

■日足 AUD/USD サポートライン&レジスタンス

レジスタンスライン1:0.7200$

サポートライン1:0.7000$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*