FX:為替 BTC/USD テクニカル分析 2019/04/03

BTC/USD 日足テクニカル分析

日足でBTC/USDを分析すると、

先週は4035.26$から取引を開始し、一時は4000$を割り込む場面もありましたが、03月27日から反転し30日に02月23日以来の4100$台に乗せたことで上昇トレンドを維持していました。

しかし、年末年始から4200$台の抵抗に阻まれ、このレジスタンスラインをブレイクすることが出来ず推移してきたが先日の午後以降に大口の買いが入り、約4カ月以上ぶりに一時、5024$の高値を付けました。

この日の急伸で「様子見していた多くの投資家が今後この事象をどのように判断するか」が注目されます。

また、調整の動きを警戒するような動きはあまり見られず下押しもそこまで強くなく、このまま4700$を維持すれば、さらに値を伸ばす可能性が出てきました。

但し、大口の買いが入ったことで大量のショート・ポジションが4200$付近で大量にロスカットされたため、今後の上値は重くなる可能性もあります。

■直近のサポート&レジスタンスライン

レジスタンスライン1:4800$

サポートライン1:4700$

サポートライン2:4200$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*