FX:為替 CAD/JPY テクニカル分析 2019/03/19

CAD/JPY 4時間足テクニカル分析

日足でCAD/JPYを分析すると

2019年03月04日に高値 84.21円を付けてから下落へと転機し03月08日には82.40円まで値を下げましたがそこから反転し03月15日に84.00円までV字回復しました。

その後、再度、下落へと転じ、83.30円付近まで下げましたが、移動平均線のSMA50付近で下値支えされ本日、再度、反発しました。

要因としては、時間外取引の原油先物が59.35ドル前後まで推移したこと、ダウ先物が+110ドル高、日経225先物が+100円高となっていることでカナダドル円は大幅に上昇し再び、84円台を回復しました。

今後の動向としては、84台を日足の終値で維持出来るかという点が注目されます。

この84円は過去に下落へと転機した値、且つ、直近では、ブレイク出来なかった値となるので、本日、84円台まで上昇したことに好感が持たれさらに上昇する可能性もありますが、再度、下落へと転換する可能性もあるので日足、週足を観測し方向性を見定める必要があります。

■4時間足サポートライン

レジスタンスライン1:84.00円

サポートライン1:83.30円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*