FX:為替 EUR/JPY テクニカル分析 2018/03/08

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

これまでの動向

・EUR/JPYは129円前半まで下落したとからは上昇へと転機し、下ヒゲを毛性して一時、132円まで上昇しました。

・欧州中央銀行(ECB)は8日、政策金利を市場予想通り0.00%に据え置いた。

EUR/JPY 日足分析

2018/03/05の安値 129.34円を付けてからは上昇へと転機し、一時、132円台まで上昇しましたが、そこから131円前半まで下落しました。

しかし、「欧州中央銀行(ECB)は8日、政策金利を市場予想通り0.00%に据え置いた。」ことで131円後半まで上昇しました。

現在のレジスタンスラインは132.00円となりこの値は前日の高値と同等の値になります。

132円には売りオーダーが控えており132.20円を超えると、さらに上昇する可能性があります。

EUR/JPY 4時間足分析

4時間足では下降トレンドラインが形成され、下降トレンドラインを超えてからは一旦、132円まで上昇しましたが132円を超えることが出来ず、131円前半まで押し戻されました。

現在は、131円と132円の間で推移しており、131.00円はサポートラインになります。

SMA200よりも下で推移していますが、SMA100より上で推移することが出来れば、132円の上値を試す動きとなりますが、SMA100を割った場合は、下値試す動きとなると推測されます。

今後の展開として

SMA100より上で推移し、132円の上値を試すか否か。

131円のサポートラインを割った場合は130円割れを試す動きとなる可能性があります。

ユーロ オーダー

133.50円 売り

133.00円 売り

132.50-60円 売り

132.20円 売り・超えるとストップロス買い

132.00円 売り

131.86円 3/8 14:00現在(MT4)

131.00円 買い・割り込むとストップロス売り

130.80円 買い

130.50円 買い・割り込むとストップロス売り

130.40円 買い

130.00-20円 断続的に買い

129.50円 買い

129.00円 買い





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*