FX:為替 GBP/JPY テクニカル分析 2019/02/27

GBP/JPY 日足分析

日足でGBP/JPYを分析すると、

先週は143.00円をブレイクしてからは上昇トレンドが発生し、一時、145円台まで上昇しその後、一旦、143円台まで押し戻されましたが今週の月曜日に再度、上昇傾向が強まり先週の高値145円を更新してからは移動平均線のSMA200もブレイクしさらに値を伸ばしました。

さらに、26日には欧州連合(EU)からの離脱期限延期の可能性や、野党労働党の2回目の国民投票実施支持を受けて上昇しました。

今週は月曜日から上昇傾向にあり、下値を切り上げながら145円、146円、147円と1円刻みで上昇して現時点では147円台で推移しています。

このまま上昇すれば、2018年11月15日に付けた147.92円まで上昇する可能性が出てきました。

しかし、148円台付近には大きな抵抗があり、且つ、2018年11月15日に148円越えを失敗してから下落へと転機したポイントとなることから重要なポイントとなります。

とは言え、殆ど、V字回復していること、移動平均線のSMA200を超えさらに上昇傾向にあるのでさらに値を伸ばす可能性があります。

今後の注目するポイントとしては、148円台を超えれば、次のレジスタンスラインの148.50円がターゲットとなります。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*