テクニカル分析

FX:為替 NZD/JPY テクニカル分析 2017/10/24

投稿日:

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・9年ぶりに労働党が政権を奪還することが決まって以降ニュージーランドドルが対ドルで急落

・両通貨の強弱が分かる豪ドル/NZドルは1.1258NZドルから1.1192NZドルまで下落し、現在も安値水準で取引されている

・豪ドル売り、NZドル買いになっている。

NZD/JPY 日足 分析

2017/09/21の高値82.75円を付けてからは下落が続いたが、2017/10/10の安値79.26円を底値として一旦下げ止まった。

しかし、2017/10/19の高値80.95円から可能して、78.88円を付け、現在は79円前半で推移している。

上昇トレンドラインは何とか維持しているが、SMA200を維持出来なかったことで更に下降する可能性もある。
20171024-technical-nzdjpy-D1

NZD/JPY 4時間足 分析

4時間足での直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:79.48円

サポートライン1:78.80円

2017/10/19の高値80.95から2017/10/20の安値78.18へフィボナッチリトレースメントを引く。

急激に下落したので、戻しがある場合はフィボナッチ38.2%付近までは戻す可能性がある。

逆に、更に下落する場合は、

直近のサポートライン1:78.80円を割った場合は、更に下落し、2017/09/08の安値78.19円がターゲットとなりそうだ。

20171024-technical-nzdjpy-H4





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

-テクニカル分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

関連記事

FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2017/10/17

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。 最近の動向 ・XAU/USDの底値は2017/10/06の安値1260$.50で底値が形成された。 ・4時間足チャートの …

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

FX:為替 BTC/USD テクニカル分析 2018/06/06

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。 最近の動向 ・BTC/USDは8513.30$から大きく値をさげましたが7342.20$を底値として反発し現在、30%ほ …

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

FX:為替 CAD/JPY テクニカル分析 2018/02/26

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。 最近の動向 ・CAD/JPYは、83.82円まで下げたが、買い圧力が強まり84.57円まで続伸しました ・1月のカナダ消 …

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2018/06/12

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。 最近の動向 ・XAU/USDは日足では底値を切り上げならが上昇トレンドラインに沿って上昇していますが、上値は重たい展開で …

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

FX:為替 EUR/USD テクニカル分析 2017/09/19

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。 これまでの動向 ・EUR/USDは、1.2000を4回ほど超えていますが、いずれも続投しなくて、1.1900を割った。 …

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone