FX:為替 NZD/USD テクニカル分析 2017/09/26

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・2017/09/20の高値0.7434を付けた後から下落してる。

・ニュージーランド 国内総生産(GDP):結果2.5% 予想2.5% 前回2.5%

・4時間足の200日移動平均と100日移動平均がサポートライン

NZD/USD 日足 分析

NZD/USDは2017/09/20に高値0.7434を付けてから下落し、2017/07/27の高値0.7557を目指すことはできませんでした。

現在、売り圧力の中で推移しており、0.7320付近のサポートラインに直面しています。

日足から見ると上昇トレンドライン、100日移動平均線は割れていないので押し目買いのチャンスがある。

20170926-nzdusd-D1

NZD/USD 4時間足 分析

2017/09/20の高値0.7434から2017/09/14の安値0.7202へフィボナッチリトレースメントを引く。

フィボナッチ38.2%を割っているので、200日移動平均のサポートラインを割ると、フィボナッチ23.6%は簡単に割れて、再び、ら2017/09/14の安値0.7202を目指すことが予測される。

20170926-nzdusd-H4





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*