FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2018/01/19

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・XAU/USDは上昇トレンドが形成されており1300のレジスタンスラインをブレイク。

・XAU/USDは、1320より上で推移する限り、引き続き上昇トレンド継続となる見通し。

XAU/USD 日足テクニカル分析

XAU/USDは2017/12/12の安値1236.40を更新した後からは上昇へ転機し、SMA100、SMA200を超えて上昇トレンドが継続しています。

また、1300、1320のレジスタンスラインを上抜けし、上昇圧力が継続しています。

XAU/USD 4時間足テクニカル分析

2017/12/12の安値1236.40からトレンドラインを引くと、上昇トレンドラインに沿って上昇が継続していましたが2018/01/18に上昇トレンドラインを割りましたが1320付近にサポートラインが形成されました。

このことから、1320を維持している限りは再度、上値を試す可能性があります。

また、SMA100もサポートラインになる可能性が十分にあります。

SMA100付近がサポートラインとなった場合、1320を割って、SMA100で反発し再度、1320を上抜けた場合は押し目買いのチャンスになると推測します。

逆に終値で1320を下回った場合、下落相場になる可能性があり、1300を試す展開となることが予想されます。

また上昇相場となった場合、レジスタンスラインは1345になり終値で1345を維持することができた場合、さらに上昇の勢いは加速し、2017/09/08の高値1357.45を目指し、更に1380まで上昇する可能性があります。

今後の展開


・XAU/USDは1320を維持すれば更に上昇を目指し、1357、1380を目指す可能性があります。

・1320をした回った場合、サポートラインの1300を試す可能性が出てきます。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*