FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2018/02/19

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を日足、4H足、1時間足で行います。

最近の動向

・XAU/USDは上昇トレンドが継続し、1335のレジスタンスラインをブレイクしました。

・XAU/USDは、1350より上で推移する限り、引き続き上昇トレンド継続となる見通し。

XAU/USD 日足テクニカル分析

XAU/USDは2018/01/25の高値 1365.95を更新した後からは押し戻され1306.95まで下げましたがそこから反発し、再度上昇へと転機し、1361.65まで上昇しましたが、直近の高値 1365.95を更新することは出来ませんでした 。

しかし、1350より上で推移する限り、再度、直近の高値 1365.95を目指す可能性はあります。

XAU/USD 4時間足テクニカル分析

4時間足でみると、1336のレジスタンスラインをブレイクしてからは上昇し、高値 1361.65を更新しました。

今回のポイントは、下降トレンドラインをブレイクし、同時にSMA100もブレイクしたことです。

従って、13360は今後、重要なサポートラインとして大きな意味を持ちます。

また、1351を再度、ブレイクすることが出来れば、さらに上昇する可能性もあり、その場合、1360を超える可能性も出てきます。

直近では、1351と1344の間でレンジ相場が形成されているので、どちらにブレイクするかで今後の展開が変わってきます。

今後の展開


・XAU/USDは1351をブレイクした場合は、再度、上昇圧力が強まり、1360を目指す可能性がでてきます。

・1344を割った場合は、前回のレジスタンスラインの1336がサポートラインとして機能し、再度、反発する可能性もあります。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*