FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2019/03/13

XAU/USD 日足テクニカル分析

日足でXAU/USDを分析すると、

2019年02月09日に高値 1346$を付けてから上昇トレンドラインを割り込み下降トレンドへと転換し4日間連続で陰線が形成され1280$付近で下げ止まりました。

2月末から3月初旬に大きく下落した要因としては、ドル高や世界的な株価上昇で投資家のリスク選好度が高まったこと、ドルや米短期金利の上昇が投資家の利益確定売りで一時、1.281$を付けたことで1月28日以来の1300$割れとなりました。

しかし、FRBのパウエル議長が上院銀行委員会で、政策金利の変更について判断を急がないことを示したことで下値が支えられました。

下値が支えられた後、02月8日には、2月の米雇用統計の数値で、非農業部門就業者数が市場予想を大幅に下回った事で米国の景気先行き懸念から、安全資産としての金買いが先行し、1300$を再び回復し反発しました。

さらに、3月12日には対ユーロでドル安が進行したこと、英国の欧州離脱修正案の下院採決を控え金の買いが先行し反発しました。

1280$の底値から反発したことで、底値を切り上げ、移動平均線のSMA50もブレイクしているので、終値で1300$を維持することが出来ればさらに値を伸ばす可能性がありますが、経済指標の発表には注意が必要です。

■日足のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1310$

サポートライン:1280$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*