FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2019/05/16

XAU/USD 日足テクニカル分析

日足でXAU/USDを分析すると、

02月20日に高値 1346$を付けてからは下降トレンドへと転換し、約56日間続落しましたが12566$付近で2度底値を試した後、反転し下降トレンドラインをブレイクしました。

これは米国が対中追加関税を引き上げたことで、世界経済の減速に対する懸念が強まったこと、イラン情勢の不透明感やドル安も要因になり金は反発しました。

また、イラン制裁などの地政学的リスクもあり、地政学的リスクの面から金市場への関心が高まる可能性があることから今後の金市場では大きな売り材料が今のところありません。

しかし、テクニカル的には1290$のサポートライン(過去のレジスタンスライン)で下値が支えられるかが注目され、レジスタンスラインとしての1300$をブレイク出来るか否かが注目するポイントとなります。

サポートラインで下値が支えられれば今後、1300$~1290$の間で推移し、方向性を模索する動きとなると推測します。

■日足のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1300$

サポートライン:1290$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*