FX:為替 XAU/USD テクニカル分析 2019/06/14

XAU/USD 日足テクニカル分析

■日足でXAU/USDを分析すると、

先週は米中貿易摩擦に加え、米国のメキシコに対する関税の問題で、金買いが強まり昨年4月以来の高値をつけました。

しかし、今週はトランプ米大統領がメキシコに賦課する方針であった制裁関税の発動を無期限に停止すると表明したことでリスク回避姿勢が後退し、金は売られ9日ぶりに反落し1320$付近まで下げましたがFRBによる利下げ観測の高まりが 金価格を下支え反発し、6月12日に市場予想を下回った5月の米消費者物価指数による米利下げ観測期待から 金は続伸しました。

また、13日ホルムズ海峡近くのオマーン湾でタンカー2隻が攻撃を受け、米がイランの機雷が使用された可能性を言及したことで金買いをサポートし、3営業日続伸しています。

本日は6月7日の高値の1348$を超えたことでさらに値を伸ばしましたが若干押し戻されています。

しかし、1350$を終値で超えた場合はさらに高値を試す動きをすると推測します。

■XAU/USD サポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:1350$

サポートライン:1325$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*