ユーロ/カナダドル(EUR/CAD)は?下降型三角持ち合いを下抜けるか?それとも上昇へのきっかけを作るか? FX無料トレードシグナル 2019/10/01

ユーロ/カナダドル(EUR/CAD) テクニカル分析

■ユーロ/カナダドルを4時間足で分析すると、

強いトレンドが継続している中で1.4420付近で下げ止まり、数回下値が支えられたことで下げは一服した模様です。

また、直近で下値が支えられたポイントの1.4460が現在のレジスタンスラインとなることからこのラインが重要となります。

しかし、現在のローソク足の値と下降トレンドラインは離れているためこのまま下値が支えられレンジ相場が続いて、サポートラインを割り込んだ場合は、下降トレンドラインとサポートラインで形成された下降型三角持ち合いをしたにブレイクしたことになるので大きく下落する可能性があります。

■買いの場合、

買い:1.4460

利益確定:1.4480

損切:1.4420

■売りの場合、

売り:1.4420

利益確定:1.4400

損切:1.4460





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*