ユーロ/ドル(EUR/USD)は?売り買いを分ける1.1170$まで一旦下がってからの押し目買いのチャンス来るか? トレードシグナル 2019/10/29

ユーロ/ドル(EUR/USD) テクニカル分析

■ユーロ/ドルを4時間足で分析すると、

ユーロドルは1.1070$付近で下げ止まり3営業日ぶりに反発しましが1.11$付近はラウンドナンバーであること、過去に意識されたラインになることから抵抗があると推測します。

また、下値が支えられた1.1070$付近は過去に数回意識されたポイントになることで、売り、買いの分かれ目になるラインとなるので重要なラインになります。

今後の動向としては、1.1070$付近まで一旦、下がり下値が支えられ反発した場合、ダブルボトムが形成されるのでネックラインを超えたら買いシグナルが点灯します。

しかし、仏LVMHが米ティファニーに対して145億ドルでの買収を打診したことで 「買収が成立すれば、ユーロの売り圧力が増すと推測します。

■買いの場合、

買い:1.1100$

利益確定:1.1300$

損切:1.1050$

■売りの場合、

なし





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*