米ドル/スイスフラン(USD/CHF)は下降型三角持ち合いを下抜け下降トレンドへ転換するか? FX無料トレードシグナル 2019/10/10

米ドル/スイスフラン(USD/CHF) テクニカル分析

■米ドル/スイスフランを4時間足で分析すると、

1.0000を数回試し、上抜けましたが大きな抵抗があり陽線の実体で明確に上抜けることが出来ず押し戻されています。

中期的にはローソク足が移動平均線のSMA200より上で推移していることから上昇トレンドが継続していますが、高値を切り下げて来ていることから上昇トレンドの終わりが示唆されています。

また、下降トレンドラインと上昇トレンドラインから三角持ち合いが形成されていますが、三角持合いを下にブレイクし、さらにサポートラインの0.99を割り込んだ場合は、売りシグナルが点灯します。

■買いの場合、

なし

■売りの場合、

売り:0.9895

利益確定:0.9870

損切:0.9930





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*