FX:為替 ユーロ円(EUR/JPY) トレードシグナル 2019/06/18

ユーロ円(EUR/JPY) テクニカル分析

ユーロ円を4時間足で分析すると

6月11日に高値 123.15円を付けてから移動平均線のSMA200に阻まれ値を伸ばすことが出来ず、反落しました。

翌日の6月12日に123円を上抜けることが出来ず、大陰線が形成され122.67円まで値を下げそこから下降トレンドが形成され121.58円まで値を下げ反発しましたが既に一目均衡表の雲を割り込んでいることから上値は重たく、一目均衡表の雲下限に阻まれ下落基調にあります。

現在の値は、一目均衡表の転換線を割り込んでいることからこの値を終値で割り込めば売りサインが点灯します。

このまま下落基調が継続すれば直近安値の121.50円を割り込み、さらに下落し121円割れを目指す可能性があります。

直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:122.10円

サポートライン1:121.50円

■買いの場合■

なし

■売りの場合■

売り:121.50円

利益確定:121.10円

損切:122.10円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*