FX:為替 AUD/JPY Trade Signal 2018/12/12

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。

1時間足から分析する現在の状態

2018/12/10に安値 80.71円を付けてからは反発し底値を切り上げながら上昇が継続しており、一時、1時間足の移動平均線のEMA200を超えた。

現在のローソク足の値は移動平均線のEMA200とEMA40の間で推移しており、一時、移動平均線のEMA40を割り込んだが反発して下ヒゲが形成された。

直近では抵抗となる移動平均線のEMA200が位置する81.90円を3回ほど試しているが何れも失敗に終わっている

そして、4時間足で確認すると、一本前のローソク足の形状は下影陽線なので上昇の勢いは残っているが、その勢いは弱まっていることも事実である。


直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:81.90円

サポートライン1:81.65円

15分足から戦略を立てると

現在の値は移動平均線のSMA100とSMA52で形成される雲の中で推移しており、且つ、雲が縮小方向に進んでいる。

15分足では81.90円~81.65円の狭い範囲で現在は推移しているが、レジスタンスラインの81.90円を超えれば直近高値の82.05円を超える余地はある。

AUD/JPY シグナル

■買いの場合、

買い:81.95円

利益確定:82.10円

損切:81.65円

■売りの場合、

売り:81.60円

利益確定:81.45円

損切:81.90円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*