FX:為替 EUR/JPY Trade Signal 2018/05/09

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。。

4時間足から分析する現在の状態

直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:132.30円

サポートライン1:129.00円

EUR/JPYは日足で見ると、2018/04/24の高値 133.48円付けた直後から下落へと転じ、129円半ばまで下落しており、日足の陰線引けが9連敗も続いています。

このレジスタンスラインは過去に数回試しており、一旦、抜けた時もあったがすぐに押し戻されている。

現時点でRSI(14日)が30台に低下しており、底打ちとの見方も漂うが、まだ売られすぎゾーンに入っていないと見る事もできるので、もうしばらくは、下値リスクを警戒しておく必要がありそうです。


15分足から戦略を立てると

15分足でみると、129円前半まで値を下げてからは129円半ばで推移していることからレンジ相場が形成されています。

下支えとなっている129.35円をブレイクした場合は、直近安値の129.22円付近まで下げる可能性があります。

また、売り圧力が強い場合は、129円割れが発生し、128円半ばまで下落する可能性もあるが、129円割れで反発する可能性もあるので注意が必要です。。

■買いの場合■

買い:129.55円

利益確定:129.70円

損切:129.20円

■売りの場合■

売り:129.30円

利益確定:129.10円

損切:129.50円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*