FX:為替 EUR/JPY Trade Signal 2018/10/30

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。

4時間足から分析する現在の状態

直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:128.45円

サポートライン1:128.00円

EUR/JPYは4時間足で見ると、

2018/10/26の安値 126.61円を付けてからは反発し底値を切り上げながら上昇しています。


しかし、短期的なトレンドは下降トレンドですが本日、10/29の高値 128.23円をブレイクしたことで買い圧力が増しつつあります。

現在のローソク足は移動平均線のEMA21より上で推移し、且つ、128.00円で反発し下ヒゲが形成されたことで値を伸ばす可能性が出てきました。

また、128.50円付近には売りがオーダーが控えていますが、超えるとストップロス買いになります。

15分足から戦略を立てると

15分足でみると、

128.45円~128.00円の幅で推移し、前日の10/29の高値を更新しました。

また、移動平均線のSMA100とSMA52が右肩上がりになりローソク足は移動平均線のSMA100とSMA52で形成された雲よりも上で推移しています。

サポートラインとしては、直近の安値である、128.00円付近の雲下限になります。

128円割れは、4時間足の移動平均線のEMA21を割り込んだことになり上昇圧力が弱まったことを示します。

■買いの場合■

買い:128.50円

利益確定:128.65円

損切:128.00円

■売りの場合■

売り:127.95円

利益確定:127.80円

損切:128.45円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*