FX:為替 EUR/JPY Trade Signal 2018/07/03

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。

4時間足から分析する現在の状態

直近のサポートラインとレジスタンスライン

レジスタンス1:129.50円

サポートライン1:128.40円

EUR/JPYは4時間足で見ると、

2018/06/24に大陽線を付けてからは一時、129.50円まで値を伸ばしましたが、128.40円付近まで下落し再度、反発しました。


レジスタンスラインの129.50円付近はここ数日で数回試していますが、まだブレイクは出来ていませんが、市場は上昇傾向にあります。

しかし、現在のローソク足はSMA200,SMA100より上にあり、中期的には上昇傾向にあります。

30分足から戦略を立てると

30分足でみると、

128.40円~129.50円の幅で約1週間推移していること、数回129.50円付近を試していることから再度、129.50円を試した場合、レジスタンスラインをブレイクする可能性があります。

サポートラインとしては、大陽線が形成された後に下支えとなった、128.40円になります。

128.40円付近は4時間足のSMA100があり、この値を割り込んだ場合には128円割れも視野に入ります。

現在のローソク足は128.40円~129.50円の中間に位置しており、方向性を探っている傾向にあるので、多少時間はかかる可能性もありますが、128.40円の下降ブレイクのみがロングを打ち消し、ショートへと導く可能性が大いにあります。

■買いの場合■

買い:129.50円

利益確定:129.90円

損切:128.40円

■売りの場合■

売り:128.40円

利益確定:128.10円

損切:129.50円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*