FX:為替 EUR/USD Trade Signal 2018/09/05

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。。

4時間から分析する現在の状態

EUR/USDは1.1543$を底値として反発し下ヒゲが形成された後、陽線が形成され、直近高値の1.1628$をブレイクしました。

4時間足では1.1562$付近では下げ渋って数回反発しています。


30分足から戦略を立てると

直近高値は2018/09/03の高値1.1628$になりますが本日この高値をブレイクし直近高値は1.1641$になりました。

1.1641$の高値を付けた後は押し戻され、一つ前のローソク足では上ヒゲが形成されました。

買いでポジションを持つ場合、

一本前のローソク足の実態の終値の1.1628$を超えた場合、ポジションを持つことを検討します。

また、日足で下げ渋ったローソク足の実態の安値 1.15620$を割り込んだ場合のみ、ロングの味方を取り消しショートを取るように導くと推測します。

従って、売りポジションを持つ場合は、

1.1562$割れがショートを持つタイミングとなります。

■買いの場合、

買い:1.1630

利益確定:1.1648$

損切:1.1562$

■売りの場合、

売り:1.1562$

利益確定:1.1542$

損切:1.1600$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*