FX:為替 EUR/USD Trade Signal 2018/12/05

移動平均とRSIとフィボナッチなどを使いトレードシグナルを配信いたします。。

4時間足から分析する現在の状態

EUR/USDは1.1318$まで下落した後からは1.1348$まで反発してレンジ相場が継続しています。

4時間足で見ると、大陰線が形成された後からは十字線が形成がされ方向性を模索していることが分かります。


1時間足から戦略を立てると

4時間足では十字線が形成がされたので1時間足でみると狭い範囲で現在は推移しています。

また、直近高値としては、1.1350$付近になり、この値は移動平均線のSMA200が位置しているポイントとなります。

チャートから分かるように1.1318$の安値を付けた後は反発し、長い下ヒゲ付きの陰線が形成された後、高値 1.1348$をつけ、レンジ相場になっています。。

レンジ相場が形成されているので、長い下ヒゲをつけた次の足の高値、安値をターゲットとします。

15分足も確認

15分足でみるとさらに詳細が確認でき、狭いレンジで相場動いており、どちらに動くか模索している状態が続いています。

■買いの場合、

買い:1.1350$

利益確定:1.1365$

損切:1.1335$

■売りの場合、

売り:1.1335$

利益確定:1.1.1320$

損切:1.1350$





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*