FX:為替 NZD/JPY Trade Signal 2018/07/18

移動平均とRSIとフィボナッチを使った分析を週足、日足、4H足、1時間足で行います。

4時間足から分析する現在の状態

NZD/JPYは

76.85円の高値を更新してからは売り圧力に押され値を下げましたが、安値 76.18円を更新してからは反発し、4時間足では下ヒゲが形成されました。

一目均衡表でみると、

基準線、転換線は右方上がりで、現在のローソク足は基準線よりも上で転換線を超えようとしています。

15分足から戦略を立てると

現在の値はSMA200よりも上に位置しており、SMA52とSMA100で形成される雲中にいますが、この雲を超えた76.50円がポイントとなると判断します。

この値は1時間足のSMA52よりも上に位置し、前回の下支えとなった値になるのでこの値をブレイク出来れば再度、高値を目指す可能性があります。

レジスタンス1:76.50円

サポートライン1:76.30円


買いの場合、

買い:76.50円

利益確定:76.65円

損切:76.30円

売りの場合、

売り:76.30円

利益確定:76.15円

損切:76.50円





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*