王道な順張り&シンプル裁量の手法-EURUSD-20181107

王道な順張り&シンプル裁量の長い足

王道な順張り&シンプル裁量の長い足での条件が2018/11/07 04:00に揃った

王道な順張り&シンプル裁量の短い足

2018/11/07 04:00で長い足から短い足に切り替えたがこの時点では条件は満たしていないので様子見

2018/11/07 05:30で条件を満たしたのでポジションを持ちます。

この時、ポジションの半分を20Pipsで決済指値として指定します。

残りの半分のポジションはどこまで伸びるかわからないが勢いがありそうだったので指値は入れず手動決済の準備をしました。

T/P1は20Pipsで決済されたので、T/P2の決済逆指値の値を変更します。

2018/11/07 08:45に下げ基調になりましたがギリギリロスカットされず、反発しました。

T/P2は約40Pips取ったところで手動決済しました

王道な順張り&シンプル裁量の結果

T/P1(利確):20 Pips

T/P2(利確):40 Pips

T/P2は反発したことから伸びそうな雰囲気があったので指値は入れずに手動で決済する準備をしました。

運良く値が伸びたので約40Pips決済出来ましたが、ロスカットに引っかかった場合でも逆指値を変更していたので、+20Pipsの利益は残っています。

勝つことより負けないことを重視することは利益が半分でも大切なことです

負けなかったということで心にゆとりができるので次の取引も冷静にできると考えます。

詳細な手法は
「FX:為替 MT4 王道な順張り&シンプル裁量の手法王道な順張り&シンプル裁量の手法とは?」





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*