王道な順張り&シンプル裁量の手法-NZDCHF-20181122

王道な順張り&シンプル裁量の長い足

王道な順張り&シンプル裁量の長い足での条件が2018/11/22 04:00の始値で長い足の条件を満たした。

王道な順張り&シンプル裁量の中間の足

2018/11/22 00:40で長い足から中間の足に切り替えた。

この足でみると、前の足で大きく下落はしているが特に問題ないので小さい足に切り替える

王道な順張り&シンプル裁量の短い足

2018/11/22 04:00で長い足⇒中間の足⇒短い足に切り替えた時点で既に条件を満たしていたので指値を入れました。

2018/11/22 04:00の足で条件を満たし、ポジションを持ちました。

この時、ポジションの半分を20Pipsで決済指値として指定します。

残り半分のポジションは20Pipsで決済されたらその時点へ逆指値を変更します。

王道な順張り&シンプル裁量の結果

T/P1(利確):20 Pips

T/P2(利確):50 Pips

長い足から短い足へ切り替えた時に条件を満たしていたのですぐに指値をセットしました。

ちょっと慌ただしいですが・・・

ポジションを持ってから下落しましたが、そこから反発しましたが直ぐに下降へと転機しました。

T/P1が2018/11/22 06:00の足で1Pips足りず、決済されず再度、反発しましたがロスカットには引っかからず、結局、2018/11/22 09:30の足で決済されました。

T/P2はロスカットに引っかかりあっさりと終了してしまいました。

利益確定を15Pipsか10Pips にしておけばもっと早く決済もできたのですが大きな足を見た時に勢いがあるだろうと思って20Pipsに設定したのが良くなかったですねw

それと今回の通貨のNZDCHFはちょっと難しいですねw

詳細な手法は
「FX:為替 MT4 王道な順張り&シンプル裁量の手法王道な順張り&シンプル裁量の手法とは?」





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*